札幌⇔香川間の引越し費用の目安と相場

いちがいに引越し費用とは言っても、引越し業者が独断で決めているものではなく、きちんとした基準やルールがあります。大きく分けると、基礎運賃、実費、サービス料、以上の3つによって、引越し費用の総額が決まります。

 

基礎運賃とは、国土交通省が定めた法定運賃のことです。これを引越し業者の判断で変更することはできません。実費とは、有料道路の通行料金や梱包資材料などにかかる、まさに実費の部分です。サービス料とは、ピアノの搬出入や、バイクの特別配送手配、エアコンの取り外しや設置など、通常の引越し運搬とは異なり、かつ不可避的に付随してしまう作業にかかる料金のことを言います。


 

これらを前提にすると、基礎運賃は一律ですが、実費やサービス料は、引越しをする世帯により大きく違ってくることが予想されます。札幌と香川間での、実際の費用の相場を引越プラン別に確認します。

 

まず、単身プランの場合は6万円から25万円となります。夫婦プランの場合は8万円から35万円、家族プランの場合は10万円から45万円となります。やはり、実費やサービス料の違いにより、同じプランであったとしても、費用には大きな差が出ています。

 

また、引越物件にエレベーターが設置されているかどうか、あるいは物件の近くに駐車場があるかどうかも、料金を左右してきます。引越し時期にも注意が必要です。一般に、日本では3月と4月が引越しシーズンと言われます。この時期には引越しをする人が多いため、トラックの数や作業員の数が不足し、需要に対して供給が追い付かなくなります。こうして需要過多になると、市場原理で料金は高騰します。また、引越おめでとう、との言葉にもある通り、日本人は引越しを栄転と捉える風習があります。よって大安の日の引越しは、割高になる傾向があります。

 

知っている人だけが得をして来た凄いサービス!

利用は無料ですから使わないということはあり得ませんよね^^

 

 

 

 

こうした、諸々の背景により、引越の費用は世帯により大きく異なってくるのです。引越しが決まったら、まずは早めに引越し業者に見積もりを取ってもらいましょう。引越しまでに、どうすればなるべく安くなるのかを、見積もりの作業員に直接尋ねてみても良いでしょう。

 

札幌市内の引越し料金を大幅に安くする方法はトップページをごらんください!>>>Click!!!

札幌⇔香川の引越し 料金相場と安い業者がわかる!見積り比較がコレ関連ページ

徳島
愛媛
高知