札幌⇔神戸間の引越し費用の目安と相場

引越しをする際に、どのくらい費用がかかるものでしょうか。引越し費用は基礎運賃、実費、サービス料の合計で決まります。基礎運賃とはあらかじめ国土交通省によって定められており、時間制と距離制の二種類があります。実費とは引越し作業人数分の作業料、家具の梱包に使われる資材料、高速道路など有料道路利用時の交通費などのことです。サービス料とはエアコンの取り付けや取り外し、ピアノの運送、自動車やバイクなどの輸送、ハウスクリーニングの費用などです。例えば、札幌市から神戸市への引越し費用の相場をみてみましょう。

 

単身での引越しの場合、6万円から25万円となります。夫婦での引越しの場合は8万円から35万円です。家族での引越しの場合ですと10万円から45万円となります。引越し費用の三大要素になるものは、一つ目に荷物の多さです。これによりトラックの大きさが違います。二つ目は作業員の人数、すなわち人件費です。三つ目は引越し先までの距離です。それと、他の要因によっても左右されます。エレベーターのついていないマンションからの引越しですとか、トラックを家のすぐ前に駐車できない立地ですとか、平日か土日祝日の引越しなのか、時間指定するかどうかなどです。ですから、日取りや段取りなど引越プランをしっかりと立てることが大切なのです。


 

例えば日程においては、就職や転勤、転職が最も多くなる3月や4月は料金が高くなります。しかもその時期は引越し作業員の人手不足を補うために学生などのアルバイトが入ってくるため、作業時間などが余計にかかってしまうので出来れば避けましょう。大安の日も料金は高くなります。時間帯は午前、午後、夕方と指定できますが、時間が遅いほど料金は安くなります。トラックも、直行便と混載便を選べる場合があります。混載便とは、同じ行き先の他の人の荷物と一緒にして運ぶのです。交通費は安くなりますが時間はかかってしまいます。以上の事を踏まえて、快適に引越しができるようにしましょう。

 

知っている人だけが得をして来た凄いサービス!

利用は無料ですから使わないということはあり得ませんよね^^

 

 

 

 

 

札幌市内の引越し料金を大幅に安くする方法はトップページをごらんください!>>>Click!!!

札幌⇔神戸の引越し 料金相場と安い業者がわかる!見積り比較がコレ関連ページ

大阪
京都
兵庫
和歌山
奈良
滋賀