札幌と宮崎県 北海道と九州の遠距離引越しの料金相場はいくら?

引越しとは、人生のうちに何回も経験するものではありません。転勤族と言われる人でも、同様です。だからこそ、いざ引越しが近づいてくると、どことなく寂しい気持ちになるものです。土地への愛着ですね。

 

しかし、引越しが実際に決まれば、しみじみとしている暇もありません。住民登録の異動を申請したり、公共料金の解約をしたり、粗大ゴミの手配をしたり、引越し業者に見積もりに来てもらったりと、やることは山ほどあります。それらの中でも、特に気になるのは、やはり引越しにかかる費用です。まして、札幌と宮崎という距離ともなると、安いはずがありません。

 

ところで、この札幌と宮崎間は、実際に引越しをする場合、どれほどの費用がかかるのでしょう。平均的な相場を見てみます。

 

まずは、引越しプランの確認です。引越プランには、大きく3つがあります。単身と夫婦と家族です。それぞれ人数が異なるわけですから荷物の量も異なるため、引越し費用も異なります。

 

単身の場合の費用は、目安ですが、6万円から25万円、夫婦の場合になると8万円から35万円、家族では10万円から45万円といったところです。これを見ると、同じプランなのに随分費用が違うと感じます。業者間によって、そんなにも料金が異なるものなのでしょうか。


 

実は、業者による料金の違いは、さほどありません。引越しする人のほうに、料金を上げてしまう原因があるのです。引越しにかかる費用には、大きく分けると3種類あります。一つ目が基礎運賃、二つ目が実費、三つ目がサービス料です。基礎運賃とは、国土交通省が定める法定料金のことで、これを業者が勝手に変更することはできません。実費とは、作業員の人件費、梱包資材料、高速道路の料金など、業者にとっても文字通りの実費のことです。サービス料とは、ピアノの搬出入や、バイクの特別運送、エアコンの取り付けや取り外しなど、通常の引越し運搬作業とは異なるものに課される料金のことです。

 

知っている人だけが得をして来た凄いサービス!

利用は無料ですから使わないということはあり得ませんよね^^

 

 

 

 

一般的に考えれば、引越しする人の人数に応じて荷物の量も多くなりますが、場合によっては、単身であろうとも趣味などの関係から、3人家族よりも荷物が多くなる場合もあります。こうした個人個人の事情が異なるため、プラン名は同じでも、費用には大きな差が生じうるのです。引越しが決まったら、まずは引越し業者に見積もりを取ってもらいましょう。

 

札幌市内の引越し料金を大幅に安くする方法はトップページをごらんください!>>>Click!!!

札幌⇔宮崎の引越し 料金相場と安い業者がわかる!見積り比較がコレ関連ページ

福岡
熊本
鹿児島
大分
佐賀
長崎