札幌市と名古屋市 北海道と中京・東海の遠距離引越しの料金相場は?

住めば都、という言葉がありますが、どんな土地でも長く住めば居心地が良くなってくるものです。だからこそ、引越しとなると、やはり寂しい気持ちになるものです。感慨にふけるのは当然ですが、しかし引越しが決まった以上は具体的な行動を始めなければなりません。粗大ゴミは、引越し前に回収に来てもらえるよう手配しましょう。市役所に住民登録の異動を申請しましょう。電気やガスなどの公共料金の解約をしましょう。そして一番大事な行動、それが引越し業者との契約です。

 

しかし気になるのは、その費用です。引越しはお金がかかります。まして、札幌から名古屋への引越しともなると、高くなっても当然です。札幌と名古屋間の平均的な引越し費用の相場は、どのぐらいなのでしょう。一般的な引越プラン別で見てみます。

 

まず、単身プランの平均相場は6万円から25万円となっています。ずいぶん費用に開きがあります。次に夫婦プランですが、8万円から25万円と、これも開きがあります。家族プランになると10万円から45万円。これも大きな開きがあります。


 

最安値で引越しが出来たら安くなりますが、最高値になってしまうと、ずいぶん費用がかかります。この開きの原因は、結局のところ、荷物の量と、荷物の種類に帰着します。

 

量が多ければ、それだけ作業員の数も必要になります。トラックの大きさや台数も変わる可能性があります。要するに、業者にとってみれば、実費がかさむので、その分だけ料金に上乗せするのは当然のことです。また、例えばピアノを搬送する場合、ご自宅のドアから搬出可能でしょうか。無理ならば、窓を外してクレーンなどで吊り下ろすしかありません。クレーンはタダではありません。こうした、運搬に伴う付帯業務料をサービス料と呼び、これも別途料金がかかります。エアコンの取り外しなども、これに含まれます。こうして考えてみれば、引越しの費用が人それぞれによってかなり開きがあることも納得です。

 

知っている人だけが得をして来た凄いサービス!

利用は無料ですから使わないということはあり得ませんよね^^

 

 

 

 

引越しが決まったならば、まずは引越し業者に見積もりを依頼しましょう。よほどのキャンペーンでもやっていない限り、見積もりに大きな差はないでしょう。しかしながら、受付の対応や見積もりの人の対応は、ずいぶん違うことがあります。大切な荷物を預けて、遠くまで運んでもらうわけですから、費用だけで比較するのではなく。誠実で信頼できる業者に依頼すべきです。

 

札幌市内の引越し料金を大幅に安くする方法はトップページをごらんください!>>>Click!!!

札幌⇔名古屋の引越し 料金相場と安い業者がわかる!見積り比較がコレ関連ページ

愛知
静岡
岐阜
三重